2008年03月10日

徳島ラーメン(中華そば いのたに +α)

書くといってから2週間が経過しておりますが・・・
やっと今日は
レストラン徳島ラーメン食べ歩記レストラン日記です☆

みぅはガイドブックに載っている
こってり濃厚甘辛そうな徳島ラーメンに魅了されて、朝ご飯抜きでホテルを出ました。

時は午前11時、真っ先に向かったのは・・・
toudai.jpg徳島ラーメンの有名店
徳島ラーメン東大

大道本店、です☆


・・・がっ・・・!!!


営業時間が

19:00〜翌4:00

だって・・・

            ●__●           
。゜゜(´□`。)°゜。ヾ(●ω●;;)


チェーン展開しているので、支店や姉妹店は昼もやっているらしいのですが、やっぱりこういうものは本店で食べてみたいもの。

しょぼーん(´・ω・`)とぼとぼ・・・
来た道を引き返しつつ、次に向かったのはこれも有名店。

080224_1159~01.jpg中華そば 

いのたに


です☆

看板や外観もそうですが、とっても簡素な造り。
11時半をまわっていたので、混んでいるかなぁ〜と小走りでお店に入ったのですが、やはり満席。

とは言え回転も早いようで、食券を買っている間に席が空きました。


080224_1157~01.jpg店内はL字型のカウンターが二つ。
壁には色んな芸能人のサインが貼ってありました。
写真右手は安部前総理のサインと写真でした・・・。
080224_1156~01.jpgカウンターの中ではおばちゃまが
「にくだいちゅうたま、ちゅうにくにくだい・・・」と謎の呪文を唱えながら忙しく働いています。



実際はメニューを調理場へ伝えているのですが、メニューを見ていなかったら謎の言葉にしか聞こえません(笑)

中華そば肉入大盛…600円
中華そば肉入中盛…550円
中華そば大盛り …500円
中華そば中盛  …450円
生卵(ヨード卵)…50円
めし      …150円
の他は酒とビールのみ。シンプルです。餃子なんてありません。
でも、あれもこれもやっているラーメン屋さんよりメニューを絞った所の方が美味しい事が多いような。
期待をしながら、肉・大・卵と大・卵を注文しました。

えっ?みぅも大盛りかって???
いや、後ろ並んでて焦って間違えて食券押しちゃってヾ(´∀`たらーっ(汗))ノ〃
本当ですよ!
そしてその大盛りが・・・

080224_1143~01.jpgでで〜ん!!
・・・って言うほど多くはないです(笑)

写真左が肉入大盛り。
写真右が大盛り。

肉入りでなくても、肉は入っていますが量の差があります。

何かガイドブック

よりも肉が

少ない(==)


という若干の疑問は感じましたが、今まで見た事食べた事のないタイプのラーメンにどっきどき。

080224_1144~01.jpgスープの見た目は、茶色い中にも豚骨の油が浮いており、かなり濃厚な感じです。
生卵の下に透けて見える麺は細麺。お行儀良くまとまっています。
徳島ラーメンの特徴だと思うのですが、チャーシューではなく、これまた茶色い豚バラ薄切り肉がのっています。
その他、メンマと葱が散っています。

どきどきしながら一口・・・。

お?

見かけほど辛くない(´∀`)♪


確かに普通のラーメンより醤油の味は強いのですが、濃厚な豚骨の味が辛さをまろやかにしているのでしょうか。
豚骨のコクと旨みと、醤油の風味と、ほのかに甘みが溶け合っています。

次に楽しみにしていた豚ばら肉をぱくり(^O^)☆

お?

思ったより醤油辛い(≧д≦)


よくガイドブックには『甘辛い』と書かれていますが、家によっても違うかもしれませんが、すき焼きや肉じゃがほど甘くはないです。
『甘辛い』を想定して食べると醤油辛さに一瞬止まります。
単品で食べるよりも、麺やご飯と一緒に食べるのに合う味付けです。

「生卵を入れるとちょうど良い」の意味がわかりました。
080224_1148~01.jpg
半分くらい食べてから、今度は生卵を溶いて味わう事に。

早速お肉を頂くと、お肉の醤油辛さがまろやかになって、ちょうど良い感じ(〃∀〃)

スープは同様にまろやかになるのですが、味ががらっと変わります。
まろやかで全てが調和した感じになりますが、その分パンチはなくなるかな???

っていうか、これ(卵で割ると)何か食べたことある味・・・



・・・と思い出すと、何の味なのか気になって気になって仕方がないのですが、結局思い出せませんでした(涙)
どなたか心当たりがある方、ご一報くださいm(_ _)m

行ったのがお昼時という時間もあるのでしょうが、店内は常に満席。
入れ替わり立ち替わりお客さんが入ってきます。

「こってり豚骨命〜(>∀<)ノ」って方にはちょっと物足りないかもしれませんが、
醤油と豚骨の調和はあんまりよそのラーメンにない味ですし、2回味が楽しめるし
徳島へお立ち寄りの際は一度行ってみる価値あり、だと思いますぴかぴか(新しい)

さて朝ご飯を済ませた(笑)2人は徳島旅行記に書いたように
躍る阿呆になったり、寒波の中クルーズで凍ったりと腹ごなしをして
徳島ラーメンはしごです黒ハート黒ハート


がっ。
記事タイトルが『中華そば いのたに+α』になっているのは何故か・・・。

(´д`)ダッシュ(走り出すさま){醤油ラーメン出してりゃどこでも
   徳島ラーメンの旗あげとるけんね)


というクルーズのお兄さんの言葉を身(舌)を持って理解する事になったからですorz

お兄さんのオススメ「ふく利」に魅かれつつも、クルーズで冷え切ったパンダちゃんの体を暖めなくては!!と飛び込んだお店のラーメンは、何とも豚骨のぬめりが気になる醤油ラーメンでした。。。もうやだ〜(悲しい顔)

とは言え、おじさんとおばさんも人は良さそうだったし、卵食べ放題だったし、値段も安かったし、メニューは豊富で頑張っているようだったので、名前は控えさせていただきますあせあせ(飛び散る汗)

教訓。

徳島ラーメンを食べるには、事前調査が必須。
ふく利行きたいっヾ(>д<)ノ〃

☆★☆★新婚週末婚三ヶ月と16日目☆★☆★

深夜0時半高松発→船→早朝4時半神戸着、始発で家に帰って朝8時から仕事あせあせ(飛び散る汗)
船で眠れなくて誘眠に備付けの「ゾマホンの本」を読んだら1冊読みきってしまった・・・もうやだ〜(悲しい顔)
今日一日仕事になりませんでした(´д`たらーっ(汗))ゝ
ですがお金センサーはしっかり動いていて給与明細で不審点を発見、対応中です。
後日また記事にしますが週末婚ってやっぱり多くはないのですね。
パンダの帰宅は今日も23時過ぎでした。



2008年02月28日

徳島旅行記♪


突然ですが、みぅとパンダには夢がありますムードぴかぴか(新しい)

それは・・・

2人で日本全都道府県制覇!!!

japan.JPG・・・あれ?ちょっとしょぼい夢かしら(^^;)
こうやって2人で行った場所に
色を塗っていって、いつかこの
白地図をカラフルな地図に
したいと思っているのですわーい(嬉しい顔)

これが埋まったら世界制覇!!
にもチャレンジしたい所です。

そして今回新たに塗られる
第11番目の都市は・・・

徳島っ!!
・・・のはずだったのですが。
よく考えたら淡路島に旅行に行った際に、鳴門大橋を渡って渦潮を見に行ったので、色塗りなしですあせあせ(飛び散る汗)


今日は先週末の徳島旅行記です☆(徳島ラーメンはまた後日☆)

先週末は全国どこの地方も冷え込んだと思うのですが・・・
dCIMG0437.JPG←岐阜の

スキー場

は猛吹雪

でした霧


楽しそうな同期の姿を撮ったはずが、まるで助けを求めているようです9

さて、こんな寒波の中を強行スケジュールで徳島へ向かったのですが・・・

徳島も同じくらい寒いっもうやだ〜(悲しい顔)

可哀相に、結婚式の2次会で徳島に来ていたパンダちゃんは一発芸として

この寒波の中、裸にシェービングフォーム

を塗られ『ウェディングケーキ』として登場

したんだとか・・・がく〜(落胆した顔)


あまりに寒いのでパンダチョイスの駅すぐ近くの平井の徳島餃子が名物?の酒と飯のひら井で腹ごしらえ。
三ノ宮にも店があるチェーン店なのであまり詳しくは書きませんが
「全国を食べ歩き、何度も試作を繰り返して作った餃子を徳島の阿波すだち鳥とれんこんを使ってバージョンアップ」
したそうです。
みぅはすだち酎とすだちのカクテルが気に入りました揺れるハート

外は相変わらずの冷たい突風で一気に体が冷えたので、大人しくビジネスホテルへ行って1日目終了・・・まだ旅行という感じがしませんね。


2日目は天気もいいし観光しまくるぞー!!
・・・といきたいところですが、地方の旅はやっぱり車がないと不便でたらーっ(汗)
徳島ラーメンを最重要視(笑)したみぅ達は、途中にあった阿波おどり会館へふらっと立ち寄りました。

阿波おどり会館は1Fがお土産物屋さん、2Fより上が有料ですが、阿波おどり公演や阿波おどりミュージアムがあるそうです。
みぅ達は帰りのバスの時間もあるので、
「阿波おどりはいつか、本番の日に見よう!!!」
って事でお土産物屋さんを物色。
徳島の特産品や阿波おどりグッズが販売されています。
080224121401.jpg



躍る阿呆に・・・



dCIMG0443.JPG







あらっ!

こっちも

躍る阿呆だ(笑)


躍るばかっぷるです手(チョキ)

080224123501.jpg
色々と見ていると気になる物がたくさん。
徳島ラーメンを朝ご飯に

食べたばかりで、お腹はいっぱいだけど何か
食べたい・・・ということで、徳島名産の
あいすきゃんでー2種を買い食い(^^)
すだちアイスキャンディーはさわやかなすだちの風味が
活きていて、サツマイモは柔らかい甘さが優しい味でした。


その他魅惑的なものたちが色々ありまして・・・。
すだちポン酢、すだちワイン、すだち味噌、すだちごしょうといったすだち加工品や
鳴門のワカメ、鳴門金時を使った加工品、たらいうどん等迷ったのですが・・・

0140010000032.jpg
←初めて見たふしめんを購入。

手延べ素麺を作るときに、ぶらさげられる
上の部分で、一番力のかかる部分で
一番美味しいところ、らしいです。

素麺と食べ比べたい。
マカロニサラダみたいな使い方も出来るそうです。



080224140701.jpg
お次は、「歩かずにお金もあまりかけずに短時間で徳島を満喫しよう」という事で、
ひょうたん島クルーズ船

ひょっこりひょーたんじーま♪
と思わず歌ってしまいますが、あの丸っこいキャラクター達には会えません。
川に挟まれた徳島の市街地は上空から見るとひょうたんの形に見えるそうです。

080224140301.jpg何と乗船料は無料無料

保険料として100円だけ支払って、約30分間説明を受けながら川を一周します。

この寒い日に乗ろうと思う人がいなかったためか、貸切状態です。

夏にビール片手に乗れたら最高でしょう!!
冬は・・・スピードが出ると顔が凍りつきます牡羊座
本当に、呼吸できないくらいの冷たい強風。。。





dCIMG0445.JPG

映画『眉山』で菜々子が大沢たかおと歩いたシーンだそうです。
映画を見てから来たら、徳島を何倍も楽しめそうです。
昼間のシーンですが撮影は深夜にすごいライトを当てて行われたそうです。


dCIMG0447.JPG

橋の上に信号がある珍しい場所だそうです。
3つの橋が交差するのも珍しい。

船頭さんは『船頭さん』という言葉から想像されるようなタイプの人ではなく、ひげのお兄さん。
喋り口調も「時は寛永○○年〜グッド(上向き矢印)」という感じではなく、
「醤油ラーメンやったら何でも徳島ラーメンって名乗るからねぇ。
あっこは行かん方がいいよ。俺はふく利が一番好きかなぁー。
飲んだ後に食べるからねー。」
と、友達の船に乗ったかのような会話です。
dCIMG0448.JPG
昔の徳島城跡。
皆が山に登るのが嫌だから移転したとか(笑)

観光の話だけではなく、徳島の人は高松のYOUMEタウンまで買い物に行くことも多いとか、色んな話をしてくれました。
全国にある周遊船のように船頭さんがストーリーだてて、落語家のようなお話をしてくれるものとは雰囲気は違いますが、色んなお話を意聞きながら市街地をクルーズできるのにぴかぴか(新しい)100円は安いぴかぴか(新しい)
と思いました。

何で100円で出来るんですか?と聞いたら
「NPOなんで」と一言で済まされましたたらーっ(汗)

暖かい季節に徳島へ来たらまた行きたいです◎

さて、すっかり体も冷えたのでまた徳島ラーメンを食べて(笑)、
駅前でちょっと買い物をしてから今回の旅は終了です☆


osusumep1.jpg240SudatiSake300P.jpg帰りのバスでは
パンダは阿波うず潮ビール
みぅはすだち酒で乾杯バービール

阿波うず潮ビール(ケルシュ)は喉越しが良くパンダも「もっと買えば良かった」と言ってました。
ジャパンビアグランプリにて銀賞獲得したそうです。
もう1種のアルトは金賞。

次は飲み比べをしなくては黒ハート黒ハート黒ハート


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。